IT Training

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

経験豊富なユナイテッドスターならではの実践的なITトレーニング

一時のITバブルの影響などもあって、いまやIT業界には情報工学関係の専攻の出身者だけでなく、他の専門や業界から挑戦してくる者も多くなってきました。敷居が下がったと言えば聞こえはいいですが、彼らは専門的知識や経験もなく、それを補うためのしっかりとした専門の教育を受けることもなく現場に投入されることも少なくありません。IT関連会社においては、技術力・人材開発というのは合理化・収益性に直結する、そして他社と差別化を図るための重要な課題になってきていると思います。しかし、これまでのIT技術トレーニングというと、何十万円もかかるような高価なものが多く、特に中小のIT企業においてはそのコストがネックとなって導入するのが難しいケースも少なくありませんでした。
ユナイテッドスターでは、現場経験豊富なエンジニアによる実践的で良質のトレーニングを、適正な価格にてご提供いたします。私たちが目指すのは、国際企業である特色を生かした”世界で通用するエンジニアの育成”です。

実戦経験豊富なエンジニアによる、経験に基づく実践的なコース

ユナイテッドスターでは、5年以上の現場経験を持ち、さらに厳しい社内トレーニングを修了してインストラクターとしての認定を受けた者のみがコースを担当できます。このこだわりが、実戦で活躍するために本当に必要となる十分な知識を、短い期間で合理的かつ確実に習得することを可能にしています。そこに妥協は一切ありません。

Hands-on中心

技術やシステムというのは、実際の技術と、その技術の基礎となる理論の両輪の上に成り立っています。そのどちらが欠けても、システムを自在に構築したり、目的や必要に応じてカスタマイズしたり、障害発生時に対応することは不可能です。
また、実際のシステム開発や運用の現場では、同じ結果を出すにも、いくつものやり方・解決策がある場合が少なくありません。その理論に関する的確な知識がなければ、どうやってその解決策を導きだせばいいのが、また複数ある解決策のうちどれを選択すれば最適なのか、判断することができません。こういった知識は、自らの手を使って経験を積まなければ習得することはできません。
ユナイテッドスターのトレーニングコースでは、より実戦に近い形での実機を用いたHands-onの演習を中心に行うことで、さまざまな事象に対応できる知識と経験を身につけ、実際の現場で求められる柔軟な対応力と問題解決に不可欠な感覚を養います。

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア